「スピンガヴァチョ」ジャッカルの小型フロッグでブラックバスを釣ろう!

JACKALL(ジャッカル)さんから2018年7月発売の、スピンガヴァチョ
定番のフロッグ『ガヴァチョフロッグ』のダウンサイジング版として登場しました。





スピンガヴァチョとは

スピンガヴァチョは『ジャッカル』バスプロスタッフ秦拓馬(はた たくま)さんプロデュースのルアーです。

フロッグゲームを楽しめる小さなガヴァチョ。

使い易さとアピール力を兼ね備え、”釣れる”フロッグとしての地位を確立したガヴァチョフロッグ。開発者の秦拓馬の次なる一手は、より喰わせに特化させたダウンサイジングバージョンのスピンガヴァチョです。
スピニングタックル+PEラインのセッティングでより繊細なアプローチが可能となり、フィッシングプレッシャーのかかったバスも容易にバイトに持ち込みます。アピール力と操作性を生み出す独自のカップ形状、スピニングタックルでも十分にフッキング可能なオリジナルフック。そして、移動距離を抑えると共に生命観を演出するシリコンスカートの量や長さなど、小さなボディの中にも随所に秦拓馬のこだわりを凝縮。ひと口サイズのコンパクトシルエットは、夏の虫パターンや、小型ベイトを捕食する状況では大いに力を発揮することでしょう。
オリジナルとの使い分けでトップウォーターゲームを更に熱くさせてくれます


スピンガヴァチョの特徴・スペック・活用方法


47mmのマイクロボディ

小型のカエルや水に落ちた昆虫にイミテート可能なコンパクトシルエット。また甘い着水音でスレたデカバスにも余計なプレッシャーを掛けることなく口を使わせることが可能。


独自のカップ形状
独自のカップデザインにより、バイトを誘発する細かい水飛沫を生むと同時に、移動距離を抑えたキレのあるテーブルターンを実現。また、カバーに対してのすり抜けの性能も損なうことなくデザインされたこだわりのカップ形状です。

シリコンスカート搭載

自発的に動く艶めかしい生命感と、移動距離を抑えるシリコンスカート搭載。


フッキングメカニズムを追及した ボディデザイン&フック形状
スピニングタックルでも優れたフッキングレスポンスを発揮するフッ素コートを施したオリジナル設計。 更にブレードやティンセル、オープンエリアではアシストフックもセット可能なカスタムアイを装備。

スピニングOK!
推奨タックル(スピニング)/ スピニングの場合の推奨タックル。 ロッド:ミディアムライト以上 ライン:PE2号(24lb)前後のPEライン


※大きいサイズが『ガバチョフロッグ』小さいサイズが『スピンガヴァチョ』

SPIN GAVACHO
[全長]46mm
[重量]6.2g
[タイプ]フローティング
[価格]1,100円




スピンガヴァチョの動きや使い方、釣果を動画で確認

スピンガヴァチョの動きや使い方、釣果が動画で確認できます。
ぜひ、確認して釣行の際のイメージをしておきましょう。

スピンガヴァチョの特徴や使い方

■スピニングタックルを使用することにより、容易にスキッピングや木に引っ掛けてのちょんちょんテクニックなどのアプローチが可能

■微振動で誘う弱った虫を演出する虫パターン、水面でもがく虫を演出する虫パターンとして使うことができます

スピンガヴァチョの釣果





スピンガヴァチョのカラーバリエーション

スピンガヴァチョのカラバリは10種類となっております。


マルハタホワイトギル
マルハタブラックギル
チャートストライクギル
俺達。ファイヤーチャート
マルハタマッカチン
クリアーグリッターギル
俺達。ファイヤースケピン
俺達。チャートバグ
ガヴァチョゼミ
ガヴァチョスケゼミ




JACALLの製品は下記の記事でも紹介してます

「TN80(ティーエヌ80)」ジャッカルから発売の新ルアーでビッグバスを釣ろう!

2018.10.14

「ライザーベイト 009P(RISER BAIT 009P)」ジャッカルから発売の新ルアーでブラックバスを釣ろう!

2018.10.13

JACALL「EGG ARM(エッグアーム)」「EGG SHOT(エッグショット)」で穴釣りを楽しもう!

2018.10.04




JACALLの公式ページ

http://www.jackall.co.jp/




まとめ


スピンガヴァチョは、、、


・ジャッカル発売の小さなフロッグ
・スピニングタックルで使える
・カラーは10種類

興味がありましたら、是非『スピンガヴァチョ』を使ってみてくださいね。
あなたの釣果アップを応援しております。





ブラックバス関連の記事はコチラ

「バルビュータ」デプスのワームでデカバスを釣ろう!夢のロクマルも...

2018.10.09

スティーズ シャッド(ダイワのルアー)でバスを釣ろう!【2018年10月新色、新タイプ追加】

2018.09.28

スティーズ ミノーとは?ダイワの新ルアーでバスを釣ろう!【2018年10月発売】

2018.09.27




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です