imaの新ルアー、Empathy 90(エンパシー90)でシーバスを釣ろう!

ima(アイマ)さんから2018年9月に発売されている、Empathy 90(エンパシー)。
濱本国彦さんがプロデュースしているこちらのルアーを紹介していきます。
かなり面白いルアーとなっておりますので、ぜひチェックしてみてください。





Empathy 90とは


Empathy 90は2018年9月に発売されるルアーで幅広い動きをするのが特徴のルアーです。

なんと20年前にはルアーのコンセプトは完成していたらしいですが、技術的に完成させるのが難しかったみたいです。そのルアーが今回完成し、発売されるということで、かなり期待できそうです。


Empathy 90の特徴・スペック

濱本国彦完全監修第二弾!

シーバスゲームにおける基本動作である「巻く」ということに特化させたEmpathy90(エンパシー90)。

最大の特徴ともいえるカップで水流の変化を敏感に感じ取り、タダ巻きだけでロール・S字・ウォブリング・千鳥アクションとその泳ぎを変化させていく。これにより1キャストのなかで、多種多様なアクションでシーバスのバイトを誘い続けることが可能となった。

20年前、規則的に泳ぎすぎないシャロー攻略ルアーとしてすでにコンセプトが完成していたというエンパシー90。現代のシーバス戦国時代に対応すべく、そんな時を経てここに誕生!

Empathy 90スペック
[全長]90mm
[重量]17g
[タイプ]シンキング
[レンジ]20~60cm
[アクション]可変アクション
[フック]#5
[リング]#3
[価格]1,750(税抜)
[誕生日]2018年9月




Empathy 90の活用方法

橋脚の明暗部、シャローのブレイクライン、サーフ、河口域、デイゲームの小場所、水門周りの水が動いている場所など、どんな場所でも使えるそうです。

また、Empathy 90のルアーサイズ、90mmというサイズ感が合うシチュエーションであれば、どこでも対応してくれるルアーみたいですね。




Empathy 90の動きを動画で確認

早速エンパシーの動きが動画で確認できます。
ぜひ、確認して釣行の際のイメージをしておきましょう。

動画内ではかなり多種多様な動きをしてくれることがわかります。
ただ巻きだけで、ローリング、S字、ウォブリング、千鳥アクションをしてくれるという有能ルアーです。




Empathy 90のカラーバリエーション

現在、Empathy 90のカラバリは14種類となっております。

レッドヘッド
チャートバックパールグローベリー
マットチャート
コットンキャンディー
ボラマッティー
ハク
マコイワシ
ハマーギーゴ
ブルーハマイ
アカキンホワイト
いちごミルク
イエローサンド
ドリームシラス
ライムスタークリアー




imaの他のルアーは下記の記事で紹介してます

imaさんのルアーは特徴的で人気のあるルアーが多いです。
ぜひチェックしてみてくださいね。

imaの新ルアー、COLLET(コレット)を使ってメバルを釣ろう!【2018年秋発売】

2018.09.19

ima(アイマ)のサスケ 裂波とは?シーバス釣りに必須の人気ルアー

2018.09.12

ima(アイマ)からの新発売ルアー!kosuke 170F(コスケ 170F)とは?【2018年秋】

2018.09.11




濱本国彦(はまもと くにひこ)とは

Empathy 90を監修した濱本国彦さんは、四国を代表するプロアングラー。
1968年生まれ、香川県在住。

ブログもやっているみたいですので、詳細はブログをどうぞ。

CRAZY”COOL”HUNTER in HAMA
http://www.fimosw.com/u/hama



imaの公式ページ

https://www.ima-ams.co.jp/salt




まとめ

Empathy 90はシーバス用のルアーですが、多種多様な動きは、様々な魚種にも効果がありそうです。あなたのフィールドで、ぜひEmpathy 90を試してみてください。


シーバス釣りルアーまとめ!釣れるワーム、ミノー、バイブレーションなど

シーバス釣りでオススメのルアーをまとめて記事で紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

シーバス釣りルアーまとめ!釣れるワーム、ミノー、バイブレーションなど

2018.08.09




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です